マイクロソフト Windows XP モード導入顛末記
遅ればせながら、というか仕方なくというか、マイクロソフトWindows7搭載のノートパソコンを使うことになった。据置型のパソコンは相変わらずXPのままだし、OSをアップグレードする必要性を感じていない。ところが今やXP搭載のノートなんて売ってないのである。取り敢えずアドビシステムズのフォトショップをインストールしようと思ったが、いきなり頓挫してしまった。
b0148967_13121466.jpg
現在私が使用しているフォトショップのバージョンはCS4である。アドビシステムズの「Windows7への対応について」というページを読むと、CS4およびCS5しか対応していないとある。これは困る。私はVer6.0->CS->CS4とアップグレードしてきた。ということはCS4をインストールするののは、最初のVer6.0をインストールする必要がある。ところがそれができないのである。れっきとしたユーザーなのに、これじゃ使えない。誠に理不尽だが、矛先をマイクロソフトに向けていいのか、アドビシステムズに向けていいのか分からない。

b0148967_13575329.jpgWindows Anytime Upgrade Home Premium -> Professional loupe 拡大表示
マイクロソフト
# ASIN: B002NH4M5W
# 発売日: 2009/10/22

何とかならないかとマイクロソフトのサイトを再訪したところ「「Windows XP モード」なるものがあることを知った。これを導入すればWindows7では利用できないが古い使えるようになるという。ところがこのXPモードはProfessional/Ultimate/Enterpriseのみに提供される仮想デスクトップ機能だというのだ。私のノートはHome PremiumでProfessional にアップグレードするにはWindows Anytime Upgradeのプロダクトキーが必要だと言う。出費が伴うが、新しくフォトショップを買うよりずっと安価なので、オンラインショップから取り寄せた。ここでちょっとした問題が持ちあがる。ノートパソコンのメーカーによればHome Premium採用には理由があり、これに合わせて設計してあるので、OSのアップグレードは奨められないという。要するに万が一トラブルがあってもユーザーが勝手にやったこと、責任は取れないということだろう。しかしここまで来たのだからと、思いきって敢行することにした。為せばなるというのはこのこと、トラブルもなくアップグレードに成功、XPモードを搭載できた。フォトショップをVer6.0から順次CS4まで無事インストール、Windouws7のデスクトップから使えるようになった。ついでにVer9.0のままアップグレードしていないイラストレータもインストールした。それにしてもWindowsはなにかと面倒で厄介だ。

参考: Windows7 アプリケーション動作報告リスト
[PR]
# by twin_lens | 2011-02-20 15:30 | 電脳電網